« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

久しぶりの似顔絵

誇張して描きました

さあ、誰と誰でしょう

Ayakotomona  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この二人プライベートでも仲がいいそうです

で、史子先生をちょっとかっこよくイラストに

 

Ayakow_b  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

史子先生の本の中の写真をイラスト化

で、カッコよかったんでタペストリーにしてみました(*^O^*)

 

Sa350009001   

 

 

 

 

 

 

  

  

 

   

で、史子先生だけを描いてモナさんを描かないとぐれるかもしれないのぐれるか!!でモナさんも描きました

Mona  

    

    

    

    

    

    

  

 

 

 

ネットで見つけた小さな写真からイラストを起こしました

美人やなあ~~ほれぼれ~~~

こういうイラスト、一見難しそうですが実はあまり難しくありません

こういうイラストはリアル画に比べアラがわかりにくいんです 

で、やっぱりプリントアウト 

Mona2  

 

 

 

 

 

 

 

  

   

      

B1サイズ…でかいです

タペストリーの部材が無いのとクロスの幅広のが無いので光沢紙にプリント

だから絵のちょっと上のほうが光ってます

やっぱりクロスの方がいいな

  

  

  

| | コメント (4)

INFOCUS AWARD2008

○★○---------------------○★○

※※ INFOCUS AWARD2008 に参加してます ※※

○★○---------------------○★○

現在まだ公開してませんが今日26日中にはサイトオープンする予定だそうで

追記: システムエラーがあり28日に延期だそうです

| | コメント (0)

タペストリー

今まではパネルに入れてましたが

今回タペストリーの部材を仕入れてタペストリーにしてみました

ちなみにこれでA1(840mm×600mm)です

パネルだとどうして原価に3000円ぐらいかかってしまいますがこれだと仕入れのための送料を入れても1000円かかりません

クロスを使っても総原価が3000円ぐらいですみます

Tapesutori

  

  

 

 

 

 

  

 

 

欠点は作品自体にホコリをかぶることともしタバコを吸う人がいたら致命的な汚れになってしまうかも

クロスはある程度の耐水性と耐光性は持ってますが限界はあります

それでも今まで使ったメディアの中では一番いいかな

来年のカレンダーはこれにすっか

  

| | コメント (0)

僕が好きな曲

人の思い込みと言うのはあてにならないもので

ある曲をず~っと別の人の曲だと思ってた

40年近く前の曲なのに最後のフレーズだけを口ずさむのです

「♪老いた母一人~♪残して行かれない~♪」

このフレーズを聞いて何人の人が知ってるのだろう

で、あるサイトからダウンロードして(商業サイトではないし、音質もあまりいいとは言えないので多分大丈夫)長年のつっかえが取れました

嫁入り舟ー野路由紀子さんです

「yomeiribune.wav」をダウンロード   ボリュームに気をつけてね

美しく哀しい…昭和の歌です…

----------------------

『嫁入り舟』

傘に絡みつく柳をよけながら

雨の掘割を嫁入り舟が行く

彼の元へ嫁ぐ人を私はずぶ濡れて

見つめているほほの涙ぬぐいもせずに

今日の最終でこの街出たいけど

老いた母一人残して行かれない

 

濡れた白壁をかすめて飛ぶツバメ

アヤメ咲く中を嫁入り舟が行く

彼の手紙細く裂いて水面に浮かべてる

悲しみなど誰も知らず小船に手を振る

今日の最終でこの街出たいけど

老いた母一人残して行かれない

 

一度だけ彼にあげた唇かみ締めて

雨の中にかすんでゆく幸せ見送る

今日の最終でこの街出たいけど

老いた母一人残して行かれない

-----------------------------

作詞: 吉田旺 作曲:鈴木淳 

   

「yomeiribuneMASAYOVer.wav」をダウンロード

 

| | コメント (0)

描いてて嫌になった・・・

描いてて嫌になった典型的な作品

全然似てない…というかまだあまり知ってる人いないかもしれないし

ネット上で大きな画像も見つからない

PERFUME

Perfume  

 

じゃあ展示すんなよ!!!って言われそうだけど、この娘たちは可愛いのでUPしちゃいます

僕はアイドルオタクでも特に若い子好きでもないけどこの三人はイイ

広瀬香美さんとか大黒真季さんのように声がグ~っと前に出る歌い方も好きだけど、この子達のように抑え目のチョッピリ気だるい歌いかたもイイ

PINOのCMとかにも出てるしポリリズムと言う曲は何かのCMに使われてると思う

今週のオリコン1位と言うニュースもあった

多分今年ブレイクするんじゃないかな・・・というかもう既にブレイクしてるのか?

でも、この三人、誰が誰なのか全く知らない

名前を覚えた頃に解散するのかな、スピードの時みたいに…

 

 

 

| | コメント (0)

そうだ神戸へ行こう-2

日が開いてしまったけど、先日行った神戸の記事です

 Kobe2

 

 

 

 

 

 

 

    

昭和50年ごろまで住んでいた篠原にある川です

中学時代の少しばかり悲しい思い出がある川です

Kobe3

 

 

 

 

 

 

 

 

45年前に通った小学校

綺麗になってました

Kobe4

 

 

 

 

 

 

 

 

♪港の東楠ヶ丘

世界の船の行き来する

海見下ろして

あ~あこの窓に光は満ちる学舎高羽♪

よく覚えてるもんです

 

Kobe5  

 

 

 

 

 

 

 

実は40年前、ここに貸し本屋さんがありました

そこで本を借りたまま返しそびれて引越しをしてしまったのです

おばちゃんごめんなさい

 

Kobe7_2    

 

 

 

 

 

 

 

靴修理…だけじゃなく何でも直してくれるみたいです

ここで店を開いて35年

震災も町の変遷もずっと見てきました

 

Kobe6  

 

 

 

 

 

 

 

神戸六甲ではワンちゃんまで上品です

Kobe9

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこのケンタッキーのあるところに僕の一家が住んでいたアパートが建ってました

戦後すぐに建ったような古いアパートで風呂も無くトイレは共同でした

電車が通るたびに建物全体が揺れるような、そんなボロボロのアパートでした

このケンタッキーも何度か建て直されたらしいです

隣にあったタバコ屋もさらにその隣の楽器レコード屋ももう無くなってました

 

Kobe10 

 

 

 

 

 

 

 

でも、このパン屋さんはまだありました

…というより、今となっては知る人ど知ると言う店らしいです

確かに当時からここのサンドイッチは美味しかったです

Kobe12  

 

 

 

 

 

 

 

で、この散髪屋さん

僕が物心ついた頃から高一の引越しをするまでず~っとお世話になった店です

中学に上がる時丸刈りにしたのもここで、さんざん遊ばれました

僕の頭をモヒカンにして『あれ?バリカンが切れへんようになった。今日はここまでにして明日もっぺん来てくれるか』とか…

 

Kobe11

 道の真ん中にある木…なぜか当時から切られずに残ってます

 今は道の片方に寄ってるように見えますが

当時は右の階段とか駅の建物も無くもっと広々としてたのですが

 

 

 

 

 

 

 

Kobe13  

 

 

 

 

 

 

 

八幡神社…

この境内で野球をし、鬼ごっこをしかくれんぼをし、セミを取り奥の沼でヤゴを取り、かえるを取り、漆に負けて高熱を出し、桜が散ったあと遊んで家に帰ったら体中毛虫が付いてて姉に悲鳴を上げられ、叱られて家出をしてここにいたら暗くなり怖くなって帰ったら心配顔の母親にひっぱたかれ…

小学校まではこの神社が僕の世界だったのかもしれない

 

 

  

  

| | コメント (2)

外は雨・・・気温は低く・・・

どうも最近天気のせいか寒さのせいか

部屋に引き篭もってしまっている

爬虫類で分類するとヒキコモリオオトカゲか

で晩御飯を作った

Banngohan  

 

 

 

 

 

 

 

どこか場末の旅館の朝ごはんみたいだけど

初めて作ったぶりの照り焼きなのだ

味は…初めての割にはまあまあかな…ちょっと甘かった…

和食は洋食に比べカロリーが低いと言うがこれにご飯お替りをすると

結構なカロリーになる

そういえばメタボリック検診の案内が来てたっけ…

 

| | コメント (2)

フィアット

フィアットのムルチプラという50年ほど前の車です

ヨーロッパのこういった車って日本車にはない味がありますね

シトロエンとかメッサーシュミットとか… 

Fiat  

 

 

 

 

 

 

時速300キロで走れる車の性能は多分良いんだろうけど

でもそんなスピードでどこを走るの?と思います

やっとこ100キロが出るぐらいの車も悪くないと思うんだけど…

 

 

| | コメント (2)

ポルシェ968

ポルシェです

Porcshe2  

 

 

 

 

 

 

以前描いた車の後ろからです

背景はいつものように幾何学的に(笑)

 

 

 

| | コメント (7)

久しぶりの新作です

アルファロメオです

詳しい型番は判りません

背景をちょっと雰囲気を変えて描いてみました

車をリアルに描いて背景はデフォルマシオンしてます

Alfaromeo  

 

 

 

 

 

 

  

 

Jpegの圧縮が上手くいってません

元絵には赤のべた部分のマダラ模様はありません

 

 

| | コメント (5)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »