« 偏屈オヤジのつぶやき | トップページ | ねむの木学園 »

馬鹿民主 無知社民 傲慢国民新党

  

この国の政治家には元々期待してなかったが

今回の「こども手当て」にはほとほとあきれてしまった

まず拙速に法案を通してしまったため早くもボロが出てきてしまっている

今、外国人が多く住む自治体で「こども手当て」が一つの流行語になっている

なにしろ月1万3千円が何にもせずに貰えるのだ

さらに次の受給では月2万6千円になる

で、紙に「こども手当て」と書いて自治体の窓口に押し寄せている

背後に不正受給推進組織があるのは明らかだ

  

窓口で「こども手当て」と言う言葉だけが日本語であとはその国の言葉でがなり立てるものだから窓口の担当も困りきってしまっている

正直「何じゃこいつら他所の国へ来てゴネて金ふんだくろうとしてんのか」と胸糞が悪くなる

でも、彼らの立場になってみると、月1万3千円というのは「莫大」な金だ

中国のメタビドホスを混入した犯人とされている人の家庭の年収入が1万4千円

つまり中国の田舎に住む人の年収がその家庭が貧困家庭とはいえ毎月何もせず只でもらえるのだ

日本人がアメリカへ行って子供が本国にいるだけで100万円もらえる申請があったらためらうことなく申請するだろう

それほどにむちゃくちゃな法案なのだ

むちゃくちゃと言う言葉がかわいく思えるほど超犯罪的な国民を愚弄した法案なのだ

民主党と社民党はいったいどこの国の政党なのかはなはだ疑問だ

「友愛」と言う言葉はいいが、それが自国民に向かって言ってないことは明らかで、その証拠に未だに経済状況も雇用状況も良くならず

犯罪発生率は増加し、それも凶悪化している

 

例えば、金が無いからコンビニを襲う、成功すれば二度三度・・・何度も繰り返す

でもいつかは失敗しつかまりそうになる

で追いかけてきたコンビニの店長や従業員にナイフを立てる・・・

なんて、もちろん極端な例だが、こういう風になった事件があることはある

   

大学卒業者の50%が就職できず、派遣切り、給与カット、と数え上げたらきりが無い状況で公務員は安穏と生活し、国会議員は議論する振りをし、首相は自分の犯罪にほっかむり

「草食男子」と言う言葉でかたずけられる国民、特に男性のやる気の無さは政治にも一因があるのに軽く流されてしまっている

 

自民党も糞だったが民主党も糞政党だ

社民は糞にもならないような政党だし、国民新党は自分の懐を増やすためだけに存在するような政党

 

前回の衆議院選で民主党の議員を信じて投票してしまったことに今更ながら心にヘドロが詰まったように自分に対し怒りがぐつぐつしている

参院選は絶対に民主に入れないだろう

|

« 偏屈オヤジのつぶやき | トップページ | ねむの木学園 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。