« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

ある俳優の方が…

ある俳優の方が現在の一部テレビ局の韓流ブームの押し付けに苦言を呈した所すったもんだがあり結局所属する事務所を辞める事になった

彼はフジテレビが午後から流してる『韓流ドラマ』から一連の韓流ブームに対し余りにその構成が安易に過ぎないかと言った様なのだが思いの他反響が厳しく彼の所属する事務所にクレームが行き、結果辞めざるを得なくなったようだ

僕にすればフジテレビ(フジサンケイグループ)は元々右系で韓流ドラマの放映は単純に費用対効果を考えて放送しているだと思っている

もっと判りやすく言えば日テレは『ミヤネ屋』と言う情報番組をやりTBSはドラマの再放送、テレ朝は『相棒』の再放送と新ドラマや土曜ドラマの関連放送(いずれも関東地区)

その中で同じように過去のドラマの再放送をやっていたのでは負けなくても勝てることは無いと上層部が判断したのではないだろうか

そこで他局との差別化をはかり『韓流ドラマ』を長々と放送しているのだと思う、そしてそれはコスト的にもジャニーズ系出演ドラマや松島奈々子主演ドラマより安く上がるんだと思う

そしてその時間帯の勝利を得るためには韓流が長く続けば続くほどオイシイのでやたら韓流を煽っているように見えてしまう

KーPOPにしても果たして本当に流行っているのだろうかと言う疑問もある

一部のタレントが少女隊…ちがうな…少女ナントカの誰それがかわいいとか言ってるが果たして本心なのか?番組の脚本にそう書かれているのをそのまま言っているだけではないのか

例えば歌の技術(歌唱力だけではなくて総合的なもの)を言えばBoAの方が断然巧い

それでもBoAは何時しか日本の芸能界からいなくなってしまった

アメリカ進出に失敗したと言うがなぜ日本に復帰しなかった(出来なかった)のだろう

結局日本の芸能界はBoAを過去のものとして扱い次の流行のK-POPにシフトしたのだ

つまりK-POPは日本の芸能界の手の平で踊らされているように思えてならない

一人ひとりまたはそれぞれのグループとしての芸術的コンテンツではなくK-POPという一つの商品として稼げる時に稼いでしまえという投げやりな商売をしているように思えてしまう

そしてその一つの表れとして新大久保の韓流カフェがある

韓国人のイケメンが働いていると言う触れこみで大阪あたりから60歳以上の分別あるべき女性が大挙押しかけている

それはそれで気持ちが悪いのだが自分の金ですることだ周りが文句を言うことではない

ただ、たまらないのはそこで働くいわゆるイケメンのウェイター君だ

日曜日ともなると店の前が老若男女…男は無いらしいが…でごった返しているらしい

彼らは芸能人ではなく普通の日本に留学する韓国人か在日の韓国人だ

時間給は良くて1000円ぐらいか、もしかしたら1500円ぐらい貰っているのかもしれないがその忙しさに比べたらとてもあわないという

だからサービスが悪い、口の利き方も客に対するそれじゃない、だからといって店側は彼らに注意をすることも無い

何しろ大阪からリピーターで来ることはまず無い、所詮は一見さんだからだ 

つまり稼げる時に稼げればいいのだ

2~3年経って流行が終わった時さっさと店を閉め、その時に床下に隠した壷の金を数えればいい

韓流をプロデュースした人はそんな風に考えているのではないかと思ってしまうほどそのプロデュースの仕方は雑だ

 

 

芸能界で一つの流行が10年もトップで続くことは無い、

K-POPだけではなく1980年代の「おにゃんこくらぶ」、2000年代初頭のモーニング娘、そして昨今のAKB48とか***48というグループ単位の売り出し

芸能界に咲く『虚無』と言う花は時代が作り出したものなのか、それとも時代が求めたものなのか…

とうとうと流れる時間の中で彼女たちの人生は浪費し沈殿する

それにふさわしい対価を彼女たちは手することが出来るのだろうか…

|

素直に喜べばいいのにね

なでしこジャパンの女子Wカップの優勝の興奮が未だに冷めやらぬ今、

一部の掲示板で選手たちを罵る様な書き込みが見受けられ始めた

ま、こういうことは良くあることで対象が最大まで持ち上げれるとそれに反発する人がいて騒動がひと段落仕掛けた時に必ずそういう人がでてくる

でもそのけなし方がなんとも品が無い

沢選手は不細工Wカップでも優勝とか…そもそも何を基準に美人とか不細工とかを決めるのか判らないが、まあ正直今風の美人とはいえないかな

でも、そんなことを吹き飛ばすぐらいカッコいいと思う

さらに熊谷選手が食事をしたときの言動が逐一ツイッターでアップされてしまい、あること無いこと書かれてしまったようだ

サッカー協会は『自覚が足りず脇が甘い』なんて叱ったようだが僕から見ると20歳の『こども』にそんな自覚を求めること自体無理があるんじゃないのか

その協会の人は自分が二十歳のときそんな自覚があったのか?

そもそも個人的な食事会の様子をツイッターにアップした大学生の自覚はどうなるんだ?

監督批判とかも問題になってるけどみんなで食事してる時に監督の話が出て熊谷選手が『監督はすばらしい人で作戦も人の使い方も言うことありません』なんて言ったら逆にキモチワリーだろ

そんなこと言い出したら選手が監督を『ノリ』とか『則男』と呼び捨てにするほうが問題だなんてことになる

なでしこジャパンはまだまだ発展途上のチームで例えば明日アメリカと戦ったら多分勝てないんじゃないかな

その発展途上も、わいわいがやがやの雰囲気も、もしかしたらあるかもしれないチーム内でのイジメも、全てひっくるめての『なでしこJAPAN』なんだと思う

僕は素直に心のままに応援する

 

 

因みに僕は学生の時『MASAYO君は800年前やったら男前やったのになあ』と京都の女子に言われたことがある

あれは褒めてたのか貶してたのか…未だに判らないでいる

 

 

| | コメント (0)

新作『とりあえず無題』

タイトルはまだ決めてません

実は作品の中に墜落した戦闘機を描きこんで『戦争と平和』みたいなタイトルにしようと思ったのですが

絵の雰囲気と戦闘機が持つ機械的なゴツさが合わないので戦闘機は外しました

次に『戦場のピアニスト』と言うタイトルを考えたのですが、なんか世界の名作映画集みたいだしなんと言ってもピアニスト自体がいないし…

で、とりあえず『無題』です

Photo_2   

珍しくフォトショではなく、イラレで全て仕上げました

| | コメント (0)

牛肉~~~

福島産の牛肉に500ベクレルを超えるセシウムが検知されたらしい

でもって出荷された地域では半ばパニックになっている

たまたまそれを購入した主婦は『廃棄します』なんて言ってる

まあ、子供には食べさせない方がいいが僕は平気で食べる

なんといっても牛肉だ美味けりゃいい

何も福島県産だけを向こう何年も毎日食べ続けるわけじゃない…というか牛肉ばかりそれほど食べ続けられるものじゃない

そしてもし食べ続けて運悪く10年後に癌になったとしても僕の身体はセシウム牛肉を食べなくてもそこまで持つか怪しいのだ

だったら美味いものを安く食いたい

僕は19歳の時重度の結核をわずらいレントゲンを一年で100枚以上(おそらくある年は200枚を越えたと思う)5年間撮り続けたが今の所癌にはなってない

レントゲンとセシウムを比較すること自体ナンセンスだとは思うがセシウム牛肉を毎日300グラム食べ続けるのでも無い限りそれほど心配することは無いと思う

ただし子供は別だけどね、

高齢者が10年後癌になってもそこから残りの人生はわずかだけど子供が10年後に癌になったら残りの人生悲惨なものになる

そういったリスクは絶対に犯すべきじゃない

もし福島県産の牛肉に放射線の危険性がちゃんと明記され他県産より安ければ僕はそれを食べることに全く抵抗は無い

ただそのこととは別に今回の農家に対する政府の対応が酷い

牛に屋外の餌はあげてはならないと言いながらその手当てをせず牛は痩せ衰えていく

たしかにそれを出荷したことは間違いかもしれないが屋外のわらを牛に与えたことを誰が責められるのだろう

政府がやったことは屋外のわらを餌として食べさせてはいけない、だが餌は自前で用意しろ

という血も涙も無い対応だ

この菅殺人政権は一日も早く解散し(最早辞職は待ってられない)新しい政権の元で日本を立て直さなければならない

 

| | コメント (0)

韓国で冬季五輪

韓国で冬季五輪が開かれることになった

それによって夏の五輪が東京で開かれる確率が低くなったらしい

でも、僕はオリンピックとかワールドカップとかを自国開催にはこだわらないと言うかそもそも最近の商業化されたオリンピック自体がどうでもいいのであまり興味は無い

所詮韓国で開かれる大会、ナショナリズムで判定をする国だ公正なジャッジなどありえないだろう

ソウル五輪ではボクシングで判定に不服を持った選手がリングから降りず観客もそれを応援ししっちゃかめっちゃかになった

ワールドカップではあきらかな韓国にとってオイシイ誤審でイタリアを破った

あの国は中国以上に日本を嫌っているので特に対日本のジャッジメントはまともには行われないだろう

それでもアホな日本のメディアはちょうちん記事で盛り上げようとするんだろう

ただ僕にわからないのはそんな大嫌いな日本なのにフランスで一年毎に行われているJAPAN EXPOに無理やり参加しようとしているのだ

JAPAN-と銘打っているのに韓国の国旗を揚げようとしたり、とにかく対日本となるとやりたい放題だ

まあ日本人だったら殺しても罪にならないと思っている国だから驚くに値しないのだが…

それにしてもなぜKOREA EXPOを開催しないのだろう

結局、日本憎しで邪魔をするのが目的なのか、少しでもおこぼれを頂戴しようとする所詮乞食国家なのか?

所詮人のふんどしでしか相撲が取れない民族なのか?

何しろキリストは韓国人で、孔子も韓国人、漢字は韓国人が考え、韓国は7000年の歴史を持つ国だそうだ

その内ビッグバンも韓国人が起こしたなんていうんだろう

ただ韓国の置かれた状況も理解しなければならないのかもしれない

人口は日本の半分以下、経済規模は東京都よりちょっと大きいぐらいで、SAMSUNだLGだといっても中の基幹部品は日本製だったりK-POPや韓流が世界を席巻…といってもそれほど利益は上がってない

今ここぞとばかりに送り込まれてくるKーPOPもおそらくここ数年で下火になるだろう

なにより何を見ても同じに見えてしまう

韓流ドラマも日本の1980年頃の大映ドラマみたいだし、もしああいうのを見ていて飽きが来ないのなら日本人の感性も地に落ちたと言うことか

※ ただ日本のドラマもジャニーズとAKBで視聴率を稼ごうとする安易な製作に陥っているけどね 

ただ韓国には強い味方がいる

民主党だ、民主党ほど強くは無いけど社民党もいる

彼らは本来あってはならない他国からの献金を首相自らが受け取り日本を切り売りしている

そんな違法もどこ吹く風と首相に居座り続けそれを咎めない議員がいる党が日本の与党だ

なんだか背中が寒くなってきた

 

 

| | コメント (0)

日本の軍備

中国が航空母艦を建造していると言うニュースがあった

ロシアから買った6万トンクラスの中古とは別に自国で建造しているらしい

アメリカの国防総省はその事実を認め、中国は数年以内に数隻の航空母艦を持つだろうと予測している

その事実はベトナム、フィリピンにとって脅威となるし日本にとっても尖閣諸島問題を考えれば脅威となりうる

そうなるとネットでの単細胞な右翼は『日本も空母を持つべき』とか『核を持つべき』などと言っている

が、ことはそんなに単純ではない『専守防衛』と言う縛りの中で日本は攻撃型空母を持つことが憲法上出来るのか

また、費用対効果を考えた場合空母を持つ必要があるのか

建造に数兆円、維持に年間一千億円…さらに効率を求めると最低三隻は必要で一隻あたり5000人の海上自衛隊隊員が必要

※ 現在の海上自衛隊の人員は46000名、その内の1/3の各部門の精鋭15000名を空母の人員にするのは現実的に不可能

そして空母一隻では何の作戦も行えないのでそれを補佐する駆逐艦(護衛艦)が必要、その護衛艦も旧型護衛艦では足を引っ張るので最低でも『あたご』とか『こんごう』クラスのイージス艦であるべき

そして潜水艦も『そうりゅう』と言うような原子力ではなくてもせめて最新式の非大気依存推進型でないと作戦行動に支障をきたすでしょう

では、消費税を50%ぐらいに上げ、その内の40%を国防に回したとして約100兆円

それで10万トンクラスの空母を三隻つくり、潜水艦もそうりゅう型を18隻整え、イージス艦もさらに10隻増やしたとして何らかの事変が起きたとき日本がどこにも負けない国になれるか…

くやしいが所詮は張子の虎でしかないと思う

日本の法律がそれを活用できないようになっているからだ

また、日本には獅子身中の虫ともいうべき政治家や利権をあさることを生業としているような官僚がいるからだ

彼らは日本が滅びようが国民が死のうが己が立ち行けばそれでいいと思っている

※ 今回の震災を見てよくわかるでしょう、もちろん被災地のために一所懸命頑張っている人もいるが上層の人は利権を守るために必死な姿が見える

日本の大使館に現地の人と一緒になって石を投げるような人を法務大臣にするような政党が与党である限り日本はいつまでも独り立ちできないだろう

安倍元首相が『うつくしいくに』と言った時、ある政党の党首はそれを逆に読み『にくいしくつう』と言った

そんなに憎い国ならばなぜその国の政治家でいるのか?結局歳費としてもらえる2500万と経費として支給される約2500万…つごう5000万のお金がおいしいからだろう

そんな政治家が跋扈するこの日本では戦前戦中のような連合艦隊的な『海軍』は作れないし、『自衛隊』である限り情報管理もままならないだろう

※ 戦前戦中の海軍を肯定しているのではない、日本海軍は当時の日本の国力から極端に戦力を温存しここ一番での腰の入った作戦が出来なかった

さらに、専守防衛以上にやっかいなのが『集団的自衛権』だ

単純に判りやすく言うと、アメリカに飛んでいくミサイルは打ち落としちゃいけないんだ

だけどアメリカは安保のために日本が他国(例えば北朝鮮)から攻撃を受けたら反撃しなけりゃならない

さらにその時日本は『専守防衛』で北朝鮮を攻撃することは出来ない…

アメリカの艦船に飛んでいくミサイルは打ち落としちゃいけないなんて、なんとまあ、アホな法律だ

結局、第二次大戦後アメリカやそれ以外の国が日本の牙を抜き、さらに生えないようにするための法律だったのだが戦後65年経った現在に全くそぐわなくなってしまったのに先の議員とかは金科玉条のごとくこれを守れと言っている

彼らの言うことは媚中親中を謳いながらそのよりどころはアメリカが作った法律という致命的な矛盾がある

 

中国が10万トンクラスの空母を持つことは日本にとって脅威となるが、それに対抗して日本も空母を持つなんて事を考えるべきではない

中国が空母という「鯨」を持つならば日本はシステムという「鯱」を持てばいい

|

松本復興相

松本復興相が早くも辞任する

原因は一連の傲慢と取られた発言だ

まずは就任時の『私は3月11日以来民主党も自民党も公明党も嫌いだ』と言う発言

そして今回の被災地での知事や市長への発言

それをメディアがこれでもかと言うぐらいに叩いた

サッカーボールを知事に向かって蹴ったとか長幼の序云々の話は置いといて一番問題とされたのは『案を出さなきゃ何にもしない』という発言らしい

その後に言った『コンセンサスをとれ』と言うところはほとんどのメディアでカットされている

今、被災地の産業、特に漁業権に関してこじれている

漁業権という一種の既得権益が地元の漁師が組する漁協にあって漁業が復興するに当たってもし企業が参入した場合漁業権を渡さなければならなくなるかもしれないからだ

漁協はそれを渡すと存在意義がなくなり今まで培ってきたものを奪われるという危機意識がある

だが復興には企業の参入が不可欠というジレンマがそこにある

そこを地方自治体の首長はさまざまな意見をまとめて漁協に飲まなきゃならない所は飲むという調整をしなきゃならない

さらに農業に関して、将来的にまた大きな津波が襲うかもしれないから農地の移転を打診してもそこに何世代、それこそ何百年も住んでる人にとって簡単に他所へ移り住むということを選択はできない

そこもまた地方自治体が調整し地元民のコンセンサスを得なければならない

いくつかの報道、特集を見ていると被災者は全て『善』であり被災者のためにはどんなことでも言うことを聞かなければならない。そんなメッセージが伝わってく る

でも、実際に地震、津波に合った人だけが被災者なのか?

例えば一時あった計画停電で家電量販店で働くはずだったメーカーの派遣販売員の勤務が一ヶ月延期になったり、工場で操業がストップしその間の収入が途絶えたというような、そんな人はおそらく何十万人もいる

そんな人には当然一切の支援は無い

そんな人でもコンビニでつり銭を募金し、報道を見て涙を流している

 

菅首相は無能でおそらく歴代の首相の中では最低の首相だろう

復興を邪魔するという所から言うとあの宇野宗佑以下だと思う

そんな菅首相が辞めないのなら彼を床の間にでも置いて下の者が実行部隊として動けばいい

当然彼は怒り狂うだろうが所詮死に体の首相、無視すればいい二ヶ月ほどの辛抱だ

 

今回の松本復興相と地方の首長のいくつかのやり取りはマスコミにとっては面白かったかもしれない

だが、一部のやり取りを切り抜いて何度も何度も流すのは報道としてあまりにフェアではないやり方ではないか

そしてそのマスコミの報道を利用して引きずり降ろしを画策する自民党公明党の議員、同じ党にいながら足を引っ張る民主党の議員は本当に復興にやる気があるのか

震災、復興を党利党略に利用しているのではないか

国会議事堂にかかる雲がどす黒く濁って見えるのは僕だけなのだろうか…

 

 

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »